Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 201 to 220 of 298)
(showing articles 201 to 220 of 298)

older | 1 | .... | 9 | 10 | (Page 11) | 12 | 13 | .... | 15 | newer

    0 0

     慶長14(1609)年、妖怪「ぬっぺっぽう」に似たような人型の謎の生物が天下の徳川家康に会いに来たという事件があった。それは牧墨僊(まき・ぼくせん)によって記された「一宵話」の二巻に記載されている。 4月4日朝、駿府城 … 続きを読む

    0 0

     記念すべき連載200回目のUMA図鑑のテーマはズバリこれ!「グロブスター」 第1回に取り扱ったUMAではあるが、いまだに新着情報があり、非常に面白い存在だと感じている。 このグロブスターであるが、伝承や言い伝えに出てく … 続きを読む

    0 0

     絶滅した生物として有名な「ニホンオオカミ」だが、いまだに生存説は根強い。そこには我が国の生物としてロマンがあるが、実際に目撃証言があり、存在そのものがミステリーとなっている。 1905年、明治時代に奈良県で捕獲された個 … 続きを読む

    0 0

     日本には古くから人面を持つ牛の妖怪「件(くだん)」の話がある。この妖怪が生まれると大きな厄災、天変地異や流行病などが起きると言われているのだ。件は人語を話し、厄災を予言すると死ぬという伝承もある。 こういった未確認生物 … 続きを読む

    0 0

    「フープスネーク」またの名を「スネーク・オブ・ホイール」——。米国やカナダ、そしてオーストラリアなどの比較的歴史の浅い国で民間伝承として語り継がれる生き物である。 その名の通り、輪になっているヘビだ。何も胴体が途中で2つ … 続きを読む

    0 0

     米国の最北端アラスカ州の南西部にある、四国と同程度の大きさのイリアムナ湖。同州で最大、米国内でも最大級の湖だ。北をレイク・クラーク国立公園、南をカットマイ国立公園に挟まれた非常に自然豊かな土地である。 イリアムナ湖に流 … 続きを読む

    0 0

    「ユニコーン」といえば誰もが知っている幻獣、想像上の動物のひとつで、一角獣の名の通り頭部から一本の鋭いツノが生えた馬である。日本では馬となっているが、尾はライオン、アゴヒゲは山羊、二つに割れたヒヅメを持つとも言われる。様 … 続きを読む

    0 0

     世界で4番目に大きな島であるマダガスカル。日本の1・5倍の面積で、アフリカ大陸の南東の西インド洋に浮かぶ、独自の生態系を持つ島だ。 マダガスカルはゴンドワナ大陸(先史時代にあったとされるアフリカ大陸、南アメリカ大陸、イ … 続きを読む

    0 0

     英国・グロスターシャー州で伝説として語られている未確認生物が「ディーンの獣」である。残念ながら書物など文書になっている記録は残っていない。「ディーンの獣」が出現したのは「ハリー・ポッター」シリーズでも有名なディーンの森 … 続きを読む

    0 0

    「マカラ」はインド神話に登場する想像上の動物の一種だ。象の頭を持つ魚として一般的に知られているが、大きな魚であったり、イルカのようであったり、ワニのような生き物であったり、水辺に生息していそうな容姿をしている。 このマカ … 続きを読む

    0 0

     地中海の東側、トルコの南に浮かぶキプロス島は時代によって、その時の大きな国家の支配下に置かれた島である。そのため現在も島内はギリシャ系のキプロス共和国、北キプロス・トルコ共和国、イギリス領、それに境目になっているグリー … 続きを読む

    0 0

    「マンドラゴラ」は根茎が人間の姿のようにも見える植物で、引き抜くときに悲鳴を上げると言われている。この悲鳴を聞いた人は死んでしまう、または正気ではなくなるという伝説が残されている。 マンドラゴラを収穫するときには人間は耳 … 続きを読む

    0 0

    「バジリスク」——アニメのタイトルになっていたり、テレビゲームのモンスターとして登場するため、名前を知っている人は多いだろう。ヨーロッパでは古くから広く知られている幻獣の類いである。 どのような生物かというと、冠のような … 続きを読む

    0 0

     アイルランドやスコットランドの伝承、ケルトの神話や民話には「水馬」と言われる幻獣がいくつか登場する。名前が表す通り「水辺にすむ馬の特徴を持った幻獣」である。 容姿は馬そのものであったり、下半身が水棲に適したウミヘビのよ … 続きを読む

    0 0

     今年の6月12日、上野動物園でジャイアントパンダのシンシンが出産した。この「5年ぶりに上野動物園でパンダが生まれた」というニュースは大々的に報道され、日本国民を大いに喜ばせている。 7月に入ってからのニュースでは赤ちゃ … 続きを読む

    0 0

     人間が人間の手で作り出す生命体「ホムンクルス」。さまざまな映画やマンガ、ゲームで題材になることも多く、たくさんの人に知られた存在であろう。 それはただの怪物であったり、人工生命であるがゆえの苦悩が描かれたり、人間が人間 … 続きを読む

    0 0

     中南米を中心に目撃される未確認生物で、近年も大人気の「チュパカブラ」は、ヤギなどの家畜を襲うことで有名な吸血UMAだ。 その容姿はサルのようなコウモリのようなイヌのようなカンガルーのような特徴を持っていて、UFOの目撃 … 続きを読む

    0 0

     今年の土用の丑の日は7月25日と8月6日だが、ここ何年か、土用の丑の日に絶滅危惧種のウナギを食べていいものなのかと疑問を呈する声が上がっている。 ウナギは万葉の時代から滋養強壮の食材としてタンパク質はもちろん、ビタミン … 続きを読む

    0 0

     巨人——それは人間をはるかに超える大きさを持った人型の生物。古くはギリシャ神話に出てくる神々に戦いを挑んだ「ギガンテス族」や巨大な体を持つ神「タイタン」など伝承の中にも出てくる存在である。  特に様々な妖精や怪物が登場 … 続きを読む

    0 0

     この写真、スコットランドの伝統料理である「ハギス」というものである。ハギスとはスコットランドの高地、ハイランド地方に生息すると言われる動物の名前だ。    同地方に古くから伝わるハギスは全身を体毛に覆われた小 … 続きを読む

older | 1 | .... | 9 | 10 | (Page 11) | 12 | 13 | .... | 15 | newer